2005年04月10日

『サプリメント』なんて、いらないでしょ?

新聞に入るチラシや、
TVショッピングを見るたびに、


「え〜っ?」
「そんなわけないじゃーん。なははははー」


と、いつも笑い飛ばしている私です。


「疲れたカラダに1粒!必須ビタミン全員集合」
「今話題の、必殺ヤマブシ!!」
「売り切れ必至!ペルーの秘宝」


などなど、、

最近はスーパーやコンビニ、新聞や通販チラシ、
そして我が家の冷蔵庫にまで!!

な、なぜ、
こんなにも

『サプリメント』

が、、、


最近、どうしてこんなにも
私の小さな目に飛び込むのか?


サプリメントが注目されている理由
私なりに調べてみました!


そして、

その結果分かったことは、


これからの未来を生きる現代人には、
『サプリメント』がどうしても必要で、


こんなに便利なもの、
         利用しなきゃ損だ!!



という結論に達しました。


その理由は、
ここ数日、
サプリメントや栄養補給についての
いろいろな文献やホームページ、新聞記事などを


片っ端から斜め読み


していたのですが、どれをとって見ても、


現代の食文化や食品環境では、日々の食事だけでは
ほぼ確実に不足してしまう栄養素
が、強調されていました。




栄養素の詳細についてはコチラ
    ↓ ↓ ↓
========================

「からだが欲しがる栄養学」
 ◇各栄養素の所要量と、簡単に『BMI』の計算ができます


「栄養素辞典」
 ◇必要な各栄養素が一覧表示で分かりやすいです。


「栄養成分ナビゲーター」
 ◇栄養成分の解説から、
   いつもの食事の「栄養素の計算」までできます。

========================



そんな栄養素の中には、自分のカラダの中で合成し、
作れるものもあるそうですが、
カラダの中では作れない
ものがあって、

食事で摂るか、サプリメントで
カラダの外から補給してあげる
しか手段がないようです。


ですので、
自分の食生活を振り返ってみて



 私のように、


 朝: 抜き


 昼: 思いつき


 夕: ビールつき(笑)


     ・・・。



なーんて、健康とは程遠い食事をしている場合、


一日に必要な栄養素は、

        たぶん

間違いなく摂れていません(笑)。


そんな栄養失調な私たち現代人が、
食事だけでは不足してしまう栄養素を簡単に補強して、

日々の生活を思いのままにエンジョイ

していくために、
非常に便利なアイテムとして、



『サプリメント』



というのが登場したわけです。

いやー、
いい時代になりましたねー。

細かい計算や、面倒なことが嫌いな私には、
とっても好都合です。

いつも食事の栄養素を計算して、
あの野菜を食べて、これを控えめにして、
それから、えーっと、えーっと、、、
って考えてる間に、



昼休みが終わってしまう!



それに、



正直そんなの面倒くさい!



無理してもたぶん続かないし、
と自分を納得させつつも、

でも、

病気にはなりたくないし(小声)、
いつも元気いっぱいでいたいし(中声)、


歳はとりたくない!(大声)



っていう、欲張りな自分もいるわけです。

そんな欲張りな、、、

いえ、

そんな健康に積極的な現代人には、

いつもの食事にプラスする

手軽で簡単、カラダにおいしい



『サプリメント』がぴったり!



というわけです。




 関連書籍



サプリメント健康バイブル (2004版)
日本サプリメント協会

小学館 2003-12
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by まじめさぷりすと at 12:33| Comment(5) | TrackBack(0) | さぷり入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

『サプリメント』ってなにかいいことあるの?

『サプリメント』って最近よく耳に

するけど、そもそも何なの?
プロテイン?薬?
え?

おやつ?

と、とにかくはてな?だらけだったので、
さっそく調べてみました。


日本のサプリメント研究の第1人者で
お医者さんの、 佐藤務先生 の著書

「医者がすすめるサプリメント」(PHP研究所)

によれば、


・サプリメントとは、もともと食事で摂りきれ
 なかった「不足する栄養素を補給する、補完する」
 ということを目的に作られた食品です。



・サプリメントを摂取することは
 現代人の新たなヘルス・プロモーション
(積極的健康法)として位置づけられる。



とされています。

つまり、サプリメントは
『食事』の一部であるということです。


一般的に健康法というと、


塩分を控えましょう!
カロリーをおさえましょう!
油のとりすぎに注意!


などなど、


食べ物をとにかく『制限』していく
イメージが強いですが、


こういうセービング(食事制限)の考え方は
私を含めたいわゆる『現代人』は得意でなかったり、
むしろ苦手な方が多いようです。


おいしいものはおなかいっぱい食べたい!
お酒も飲みたい!
甘い物も大好き!!


だけど、、

健康にも、、少しは興味はあるし
病気になるのはいやだ。
ダイエットだって何年も前から実施中だし、、、
仕事じゃ誰にも負けたくない、、、
やりたいことなんて他にもたくさんあって
疲れないカラダがほしい、、、
まだ若いけど、いつまでも若い自分でいたい、、、

そんなわがままを実現してくれる可能性を
もっているのが、

世にあふれる

『サプリメント』

の正体でした。


サプリメントもほんとにいろんな種類があり、
いつものコンビニでさえ簡単に手に入るようになっています。

このように便利にはなってきていますが、
その反面、


自分の目的に合ったサプリメントはどれ?
本当に効果のあるものは?
安くて簡単に摂れるのは?
安全性は?

という『疑問』も増えてしまいました。

とっても便利なサプリメントも
目的に応じて正しく摂取しないと、
思ったような効果は期待できません。

せっかくのヘルス・プロモーションの意識も
無駄になってしまいます。

今までの私がそうなのですが、
ただやみくもにサプリメントを飲んでいても
ただただ無駄なお金がかかるだけで、

カラダにいいと思っていたものが、逆に健康を害する
結果になってしまうこともあるようです。


ここ『まじめさぷり』では、
私自身がさまざまなサプリメントを実際に体験しながら
勉強していく中で、みなさんのわがまま、

いえ、

みなさんの積極的な健康増進に対して
役立つ情報、プラスになる情報のみを提供して
いければと思います。




 関連書籍



医者がすすめるサプリメント
知っておきたい基礎知識から、効果的な摂り方まで
佐藤 務

おすすめ平均
サプリメント入門書には最適
解りやすくて最高

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by まじめさぷりすと at 19:54| Comment(3) | TrackBack(0) | さぷり入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。